デジタルコンテンツマガジン

2020年03月号 vol.7

コロナの感染症対策で企業のテレワークでは情報配信が不可欠です

2020年03月02日 08:10 by presspad_jp
自宅で在宅勤務を行うにもネットワーク環境を持たない社員も多く、増してはイントラネットに接続して情報の配信、受信ができる環境を持つ者は多くありません。そして多くの中堅、中小企業では情報アクセスの手段すらありません。現在、70%を超える人たちが持つスマートホーンに簡単に情報配信ができるシステムがあれば、各部署の責任者が社員に情報発信が可能となります。 PressPadのコンテンツ配信サービスは月額49,800円でユーザー無制限に情報配信がインターネットを通じて行えます。IS部門でなく、総務人事の部署から直接タイムリーな情報を社員全体又は部門に限定して発信できます。社員はインターネットに繋がる端末だけあれば機種を問わず情報を得る事ができます。インターネット技術とPressPadがこんな事を可能にしました。

関連記事

社内、社外向けに広報を電子配布する

2020年01月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年02月号 vol.6

書籍、物販を含めネットでの販売が大きく伸びる中、取扱い手数料を徴取するネッ...

2020年01月号 vol.5

インターネットメディアの重要性 現在、社会のインフラとして定着したインター...

2020年01月号 vol.4

社内広報は人事、総務などの間接部門の役割として広報誌の発刊、経営陣からのビ...